映画・テレビ

2007/06/29

世界を変えることはできますか?

昨日、最終回を迎えたドラマの中の台詞です。

『私たちの教科書』

今回のクールで、私が唯一見ていたドラマです。

初回から一話も逃さず、毎回録画し、バイトが終わってから夜中に見ていました。

...

いじめなんて、ほんの些細なきっかけで始まるものだと思いました。

昔、いじめが話題になった時にこんな台詞がありましたね。。。

『いじめられる側にも問題がある』

この台詞を、真っ向から否定するドラマだったよぉに思います。

問題があるのは、やはり、、、いじめる側の人間なのです。

そして・・・我関せずを決め込んでいる人間。

いじめていた相手が死んでしまい、罪の意識が芽生えるのであれば、その人間はまだ正常に戻れる可能性があると言えるでしょう。

、、、が。

このドラマでは、その事実さえも存在しませんでした。

「対象がいなくなったから、次を見つける」そんな感じ。

そして、自分が同じ立場に立たされる事で、初めて罪の意識を感じるのです。

そんな人間が口にするわけですよ。

『いじめられる側にも問題がある』と。

そぉ。

‘彼等の中では’きっと、問題がある。いじめられる側に。

でも、それはなんとも自分勝手な・・・いじめるためだけに存在している問題なのである。

いじめられる側に問題があるわけではない。

いじめたいがために、いじめる側が‘意図的に見つけてきた’問題なのだ。

たとえば、今回のドラマ。

イジメの発端となった一言は・・・・・「お前、雑巾臭い」

そして、いじめの対象が変わった時の合図は、机の上に置かれた消臭剤。

完全なる言いがかりである。

、、、が。

彼女は、「自分では感じないだけでは?」と思ってしまうわけだ。

「私が気付いてないだけで、私は臭いのかな?」と、感じてしまうわけだ。

結果。

彼女は、横を通り過ぎただけで感じるほどの香水をつけ。

トイレに行ったら、ものすごく長時間手を洗い続けるよぉになる。

...

論点がズレた(^^;

『世界を変えることはできますか?』

なかなか難しぃ問題提起だと思います。

最初に聞いた時は、「無理でしょ」と思った、私でも。

でも、、、最終回を見て思った。

「もしかしたら、変える事は出来るかもしれない」、、、と。

もちろん、「私が変えてやる!」なぁ~んて、無謀な事ではない。

よぉは、一人一人の気の持ちよぉって事。

みんながそぉ思っていたら?

そして、そんな考えの人が集まったら?

・・・変わるよぉな気がしませんか?

いや。思ってる‘だけ’では、変わらないかもしれないな。

自分に出来る事から、、、どんな小さな事でもいいから、行動に移せたら・・・何かが変わるかもしれない。

劇的な変化なんて無理だろぉ。

でも、、、いつか来る未来のために。

もしかしたら、もぉ自分が存在していないかもしれないより良い未来のために。

いつか生まれてくる、自分の子孫達が暮らすであろぉ未来のために。

私が今出来る事を、見つけたいと思う。

。。。

ECOについて、もぉちょっと真剣に考えなくちゃなぁ・・・と思う今日この頃。

「私一人がやったって。。。」と思ってたけどね。

そぉゆぅ考え方がいけないんだと、考えさせられたよぉな気がします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/06/26

東野圭吾氏、到着!

いやいやいやいや。

熱しやすく冷めやすい私の、久々の快挙ですわ。

未だ、東野圭吾への熱が冷めません。

6/25現在。

私が読み終わった東野圭吾氏の本は、21冊。

そして今朝。新たに3冊届きました。

とりあえず、現在発売されている彼の本を読み終わるまでは続きそぉですな。

...

今朝。母から聞いた話。

「東野圭吾原作のドラマ、放送してるよ」

、、、知らんかった(^^;

聞いてみると、NHKとの事。

さっそく調べてみた。

うむ。元々は、2001年に連続ドラマとして放送されていたものの再放送のよぉだ。

作品は、私がおもしろいと感じた悪意

主演は間寛平

他の出演者としては、佐々木蔵之介岩崎ひろみ等々。

先程、チラッと見てきた。

・・・・・おもしろいね。

やっぱり私は、寛平さんがスキだわ。

これ、ビデオ化とかDVD化はされてないのだろぉか?

初回からちゃんと見てみたいものだ。

この原作小説。

本当におもしろかった。

最初にこちらが考えてた事が、二転・三転する。

そして、、、

思ってもみなかった‘ほんの一言’から、事件の伏線が張られていたのである。

確かに。

この事件の操作をしている刑事同様、私も完全に騙されていたのである。

、、、東野圭吾、恐るべし!

彼の書くサスペンスとは、一味違う感じの本です。

・・・・・お勧めです!!!

...

最近。

母に東野圭吾氏の本を貸している。

母も、どぉやらなかなかハマった様子。

最初に貸したのはどちらかが彼女を殺した

そして現在貸しているのは私が彼を殺した

次は是非、悪意を貸してあげよぉと思う。

。。。

しっかし。佐々木蔵之介さんが、目ぇむいた顔・・・・・

恐過ぎでしょ!(^^ゞ

悪意 悪意

著者:東野 圭吾
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/06/01

砂時計

昼の連ドラにハマってる会社員って・・・どぉよ?(^^;

録っては消し、消しては録り、、、の繰り返しで見てましたよ。

『砂時計』 全60話。途中、結構抜けてたりもしたけどね。

で。

今日は最終回だったんで、昼休み延長して見ちゃいました(^^ゞ

うんうん。

予想通りの結末でした。

でもね。

やっぱりハッピーエンドって、イイわぁ(*^o^*)

ってかね。

高校時代の描写が、私は一番スキだったかな。

ま。腹立たしぃ展開も多々あったけどね。それがないとドラマにならないからしょうがないって事で。

初々しぃ感じとか?なんかよかったね。

杏役の子もカワイかったし、大吾役の子もカッコよかったし♪

。。。。。

ひと恋めぐり ひと恋めぐり

アーティスト:柴咲コウ
販売元:ユニバーサルJ
発売日:2007/03/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

。。。

砂時計 BOXI 砂時計 BOXI

販売元:ユニバーサルミュージック
発売日:2007/05/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

砂時計 BOX 2 砂時計 BOX 2

販売元:ユニバーサルミュージック
発売日:2007/06/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/04/28

すっごいタイミング♪

今日は会社が休みでした。

って事で、朝から何をするわけでもなく、ゴロゴロしてた。

で。何気なくTV付けっぱで、マンガ読んでた。

なんて事なぁ~く、何を見るでもなく、、、ね。

そしたらさ。

TVから聴き覚えのある声が聴こえてきた・・・気がしたのよ。

で。TVに釘付けになってたの。

そこで私が目にした文字は、、、、、

エンディング:CHAGE&ASKA『SAY YES』の文字。

うっそぉ~~~ん (^o^)/~♪

なんかさ。

すごくない???

今の私にとっては、ものすごくタイムリーだし☆

ってかね。

私、最近『101回目のプロポーズ』見てるから、すごく『SAY YES』聴き慣れてるわけ。

そぉ。CD版の『SAY YES』ね。

その、最近聴いてる『SAY YES』と、なんか違う感じがしたのよ。

ホントになんとなく。

そんでね。

番組のエンディングが近付き、画面が引きになった。

、、、で。画面の映像が切り替わった。

CHAGE&ASKA映ってる☆

その映像は、『CHAGE and ASKA CONCERT TOUR 2004 two-five』のもの。

いやぁ~ん!マヂかよぉ~~~(^o^)/~♪

などと。

とってもとっても嬉しくなってしまった、休日でした☆

。。。。。

CHAGE and ASKA CONCERT TOUR 2004 two-five(初回限定盤) CHAGE and ASKA CONCERT TOUR 2004 two-five(初回限定盤)

販売元:ユニバーサル・シグマ
発売日:2006/02/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/04/25

101回目のプロポーズ

昨日から、名古屋で再放送が始まった『101回目のプロポーズ』

以前も明言したよぉに、私はこのドラマ、一度も見た事がない。それに伴ってSAY YESも、嫌いだったわけだが・・・

でもね。

あんだけ視聴率取ったドラマなわけだよ。平均:23.6%。最高:36.7%。

、、、、、気になるぢゃん???

って事で。初録画、初視聴してみました。本放送から16年も経ってから(^^;

とりあえずは、第一話のみ。

・・・・・・・・・・

。。。。。イイッ!!!(^ー゚)b

このドラマ、なんかメチャメチャイイかも♪

うぅ~~~ん、、、16年間も毛嫌いして、ヒネくれて見てなかった自分が悔やまれる。。。(ToT)

第一話だけしか見てないのにさ。

最後のシーン。。。危なく、マヂ泣きそぉになってた(^^;

『ドラマ名場面』とかで見た事あるはずなんだけどな。。。

『感動する台詞』とかで聞いた事あるはずなのにな。。。

浅野温子さんが、死んだ恋人に言われたプロポーズの言葉。

それを、妹田中律子に教えられて、武田鉄也さんが、言うわけだけど・・・・・

第一話で、もぉ言うのかよッ!!!とか思ったけどさ。

その言葉に、、、異常に感動してしまった私です。

「僕は誓うよ

  50年後の君を 今と変わらず愛している」

素晴らしぃ言葉ですな。

これを「ケッ!」とか言ってた中学生の私、、、若いね(^^ゞ

この言葉、実際に言われたら、、、間違いなく泣くね

ただ、、、大切な想い出にしていた言葉。

あんな汚いオッサンに言われたら・・・・・逆に腹立つね。

ただ・・・マヂ感動しました(*^o^*)

...

そぉそぉ。

忘れちゃいけないSAY YES

これも、以前明言した通り、、、嫌いな歌でした。

どぉしてみんながそんなに「イイ歌♪」と言うのかが理解できないほど。

ま。ヒネくれ者ですから(^^; 余計に、ね。

それがさぁ~~~、ドラマ見て思ったよ。

「そら、売れるわ」って。

だって、メッチャメチャ使われ方が素晴らしぃ!!!

イイ場面で、ものすごくイイタイミングでかかるのよ。

通常聴くより、たぶん4割増くらいでイイ歌に聴こえる(-。-; FUNのクセに、言葉が悪いよ。。。

これは・・・ドラマ見てる人がハマる気持ちはわかるわ。

そら、300万枚くらいは売れちゃうわ。

元々、メロディは私だってスキなわけですから。

久しぶりに、聴きたくなっちゃったもん、この私が(^^;

。。。

「50年後の君を・・・」ホントにイイ言葉、、、なんだけどさ。。。。。

50年後の私、、、、、78です(-。-;

生きてるかどぉかさえ、微妙ぉな年齢ですな(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/04/16

あぁ~~~(ToT)

最ッ悪です、私。。。。。

昨日。

何月何日でした?何曜日でした?

そぉ。4月15日 日曜日でした。

何の日だったか、覚えてます?

そぉなんです。。。

織田裕二さんの主演ドラマ、『冗談じゃない!』の初回放送日でした。

でもね。私、土曜日の昼過ぎから家に帰ってなかったの。

でね。録画のセットなんて、してあると思ってたわけよ。

した、つもりでいたわけよ。

それが・・・・・

昨日、帰ってきて見よぉと思ってHDD起動させたら・・・・・

録れてない( ̄□ ̄;)!!

録画セット、、、し忘れてたらしぃ。。。(ToT)

困ったね。

マズったね。

マヂ、泣きそぉな私です。。。。。

。。。

どぉしたらええ???

初回だから、深夜に再放送とかしてくれんかなぁ???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/28

『そんな事』の捉え方。

昨日、『今週、妻が浮気します』 第7話を見た。

劇中。ユースケ・サンタマリアが発した台詞、「そんな事」

私は昨日、その言葉について、ずっと考えさせられた。。。。。

“そんな事”。。。。。。。。。。

彼が言った台詞を書き出すと、、、

   「お前はそんな事で浮気したのか?」

              こんな感じだったと記憶している。

そこで、妻役である石田ゆり子さんの表情が激変するのだが。。。。。

“そんな事”、、、である。

この言葉。

ぢつはものすごく奥が深いよぉに思う。

捉え方によって、ずいぶん受ける側の印象が変わる言葉な気がする。

違うなぁ、、、捉える側のその時の気持ちの余裕さ。。。かな。

それによって、この言葉の重みは、かなり違うと思う。

「そんなくだらない事」と捉えてしまうと、、、かなりマイナスな発言ですよね。

「そんな簡単な事」と捉えると、、、ちょっと違いませんか?

「そんな簡単な事だったら、もっと早く言ってくれれば良かったのに」と聞こえませんか?

、、、自分が思ってる事、言葉にするのって難しぃ。。。。。(T_T) なんか違う気ぃする。

私。ユースケが発した「そんな事」は、後者な気がするんです。

なんだろぉ?前向きに捉えた“そんな事”とでも言うのかな???

わかってもらえる努力もしないで、一人でいっぱいいっぱいになって、、、

結局。気付いてくれない旦那よりも、、、自分に“完璧さ”を求める旦那よりも、大変さをわかってくれた仕事仲間と浮気する。。。。。

これって、本末転倒。

だって結局のところ。自分が一番理解して欲しぃ人は気付いてくれないわけだから。。。

離婚届を出すよりも、「私はこんなに大変だったのよ!」って怒ってくれた方が全然前向きな気がするよ。

話し合いしないで、他に逃げ場作るってのは、、、ちょっといただけない。

、、、こんな感じかな、私がドラマ見て思った感想は。

。。。

文章って、ホントに難しぃ。。。。。

私が書きたかった事。伝わったかどぉか。。。。。。。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/02/21

冗談じゃない!

朗報です!(*^o^*)

4月スタートTBS「日曜劇場」に、、、、、

織田裕二さん主演されます♪

ドラマタイトルは、本日のブログタイトル通り、、、、、

『冗談じゃない!』

共演は、上野樹里さん大竹しのぶさん他。。。

『冗談じゃない!』 ←公式HP

...

↓ここからは、完全に個人的意見です。。。(^^;

それにしても。。。。。

織田さん元カノ大竹さんで、20歳年下の上野さんて、、、、、

ホームコメディだそぉだけどさ。。。

贅沢を言ってしまうのであれば。。。。。。。。。。

年上の元カノは、黒木瞳さんとか。。。

20歳年下のは、戸田恵梨香さんとか。。。。。

、、、あ。

完璧に自分の好みの女性をあげてしまったよ(^^ゞ

独り言ですので。

、、、、、あしからず。

...

さてさて。

この放送枠。

現在は『華麗なる一族』が放送されてますなぁ。

まったくもって、興味ありませぬが・・・

どぉやら、ものすごく視聴率がよろしぃ番組だそぉで。。。

姉情報によると、かなり落ちてきてるそぉですが・・・ 『花男 2』に抜かれそぉだとか。。。

その後番組を任された織田裕二さん!!!

右肩上がりの視聴率を期待しとります☆

。。。

日曜日は毎週バイト休みだし♪

4月からは、毎週織田裕二さんに逢えるのが、嬉しいね(*^o^*)

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2007/02/08

今週、妻が浮気します

今クール。

私が唯一見ているドラマが、今週、妻が浮気しますです。

基本的に、私がドラマを見るポイントは、、、出演者。

出演者が結構スキな人が揃ってると、見始めます。

で。第一話を見て、続けて見るか決める、ってな感じです。

今回のキャストは、惹かれましたねぇ~~~。

まず、私は俳優:ユースケ・サンタマリアが結構スキなんです。

最初に見たのは、、、『踊る大捜査線』だったかな???

そん時は、別になんとも思ってなかったんだけどね。

すごぉ~~~く興味を持ったのは、『アルジャーノンに花束を』ハルを演った時。

あれはマヂ泣けましたね。

そこで、強烈に彼に興味を持ちました。

で。その奥さん役が石田ゆり子さんだってんだから、、、まぁ、おもしろそぉですがな。

「そら、、、浮気もされるわ」。。。みたいな?(^^;

...

で。見始めてみたら、もぉおもしろいこと!!!

沢村一樹さんともさかりえさんの、イイ役なこと!!!

メッチャいい人やわぁ~~~。

でも、突飛ぢゃあ決してなくてね。いそぉな感じなイイ人。

「こんな人が周りにいてくれたらなぁ~」みたいな。

で。

石田ゆり子さんの浮気相手ってのが気になってたんですがね。。。。。

フミヤかぁ~~~い!!!みたいな。

ユースケ vs フミヤ、、、、、ゴメン。。。私でもフミヤ選ぶわ。。。。。(^^ゞ

...

おもしろいよ、マヂで。

何がって、浮気された時の男と女の反応の違い???っての?

女って、男に浮気されると、なぜか浮気相手に攻撃するでしょ?

でも、男って奥さんに怒るのね。

ユースケなんて、完全に浮気相手の事認めちゃってる発言してるしね。

そぉゆぅトコも含めて、結構サッパリしてて、見ててイヤな気分にさせられないドラマですわ。

今後の展開も楽しみ♪

。。。

来週登場すると思われる、フミヤの奥さん役、、、どぉ~も、大塚寧々さんみたい。。。。。

大塚寧々 vs 石田ゆり子。。。。。。。。。。

え、選べにゃい、、、、、(^^;

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2007/01/09

M-1グランプリ 2006

来年の事を言うと鬼が笑うと言いますが・・・・・

去年の事を言う場合はどぉなんだろぉ・・・・・・・・・・

今更、『M-1グランプリ 2006』を見ましたわ。

ま。見たと言っても、全部をしっかりと見たわけではなくて、ですな。

とりあえず、自分が興味がある人のだけを。

まず、当たり前ですがフットボールアワー

出ました!!

“フットボールアワー戦隊”!!!!!

スキですねぇ。このネタ。

ただ。これ、以前ルミネに行った時に見てるんですわ。

だからかなぁ~~~。

4分だと、ものすごく駆け足になっちゃってる気がしてね。

のんちゃん早口になってるし。

一つのネタの引っ張りも短い気がしちゃったのよ。

でも、基本爆笑してましたわ。

続いてトータルテンボス

良いですねぇ。

なんか。彼等の言葉の選び方がスキかも、私。

「ご存知?」「存じ上げねぇ~よ!」みたいな。

「かたじけない」「構わんよ」とか。

一番ハマったのは、「熱かったろぉに」と心配してた優しぃ店長さん(藤田さん)が、次のフリでは「ウツケかぁ!」と言う所。

ちなみに私。“ウツケ”という言葉をチョイスした時点でもぉスキです。

そして漫才終了後。

「“渋谷系”と言われてますが、バリバリ静岡○○市です」と言ったトコ、、、、、最高です!

続いてチュートリアル

福田さんが買い換えよぉと思っている冷蔵庫の話に異常なまでに喰いつく徳井さん

やっぱおもしろいね。そら、優勝するわ。

なんか、、、なんて言うんだろぉね。

結果知ってから見てるってのもあるのかもしんないけどさ。

私。この二人のテンポ、結構スキかも。

なんだろぉ・・・見てて、疲れない速度。

さっきスルーしたものを後から引っ張り出してきたりとかしちゃってさ。

ウケたわぁ~~~。

そして、初の決勝進出素人コンビ変ホ長調

、、、うむ。

確かに“リアル給湯室トーク”だ。

緊張もしてるんだろぉから、なんとなく目線が定まってない感があるのは、、、ご愛嬌。

大爆笑は特にないものの、クスクスっという笑いが随所に散りばめられている。

おもしろい。

彼女達の、普段のTALKを見てみたいもんですな。

...

あぁ。長くなり過ぎた(^^ゞ

決勝については、また近々。。。。。いつになる事やら(^^;

。。。

一緒に見ていた姉は、チュートリアルがお気に召さなかった様子。

笑いって、、、好みやねぇ~~~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)