恋愛

2007/04/25

101回目のプロポーズ

昨日から、名古屋で再放送が始まった『101回目のプロポーズ』

以前も明言したよぉに、私はこのドラマ、一度も見た事がない。それに伴ってSAY YESも、嫌いだったわけだが・・・

でもね。

あんだけ視聴率取ったドラマなわけだよ。平均:23.6%。最高:36.7%。

、、、、、気になるぢゃん???

って事で。初録画、初視聴してみました。本放送から16年も経ってから(^^;

とりあえずは、第一話のみ。

・・・・・・・・・・

。。。。。イイッ!!!(^ー゚)b

このドラマ、なんかメチャメチャイイかも♪

うぅ~~~ん、、、16年間も毛嫌いして、ヒネくれて見てなかった自分が悔やまれる。。。(ToT)

第一話だけしか見てないのにさ。

最後のシーン。。。危なく、マヂ泣きそぉになってた(^^;

『ドラマ名場面』とかで見た事あるはずなんだけどな。。。

『感動する台詞』とかで聞いた事あるはずなのにな。。。

浅野温子さんが、死んだ恋人に言われたプロポーズの言葉。

それを、妹田中律子に教えられて、武田鉄也さんが、言うわけだけど・・・・・

第一話で、もぉ言うのかよッ!!!とか思ったけどさ。

その言葉に、、、異常に感動してしまった私です。

「僕は誓うよ

  50年後の君を 今と変わらず愛している」

素晴らしぃ言葉ですな。

これを「ケッ!」とか言ってた中学生の私、、、若いね(^^ゞ

この言葉、実際に言われたら、、、間違いなく泣くね

ただ、、、大切な想い出にしていた言葉。

あんな汚いオッサンに言われたら・・・・・逆に腹立つね。

ただ・・・マヂ感動しました(*^o^*)

...

そぉそぉ。

忘れちゃいけないSAY YES

これも、以前明言した通り、、、嫌いな歌でした。

どぉしてみんながそんなに「イイ歌♪」と言うのかが理解できないほど。

ま。ヒネくれ者ですから(^^; 余計に、ね。

それがさぁ~~~、ドラマ見て思ったよ。

「そら、売れるわ」って。

だって、メッチャメチャ使われ方が素晴らしぃ!!!

イイ場面で、ものすごくイイタイミングでかかるのよ。

通常聴くより、たぶん4割増くらいでイイ歌に聴こえる(-。-; FUNのクセに、言葉が悪いよ。。。

これは・・・ドラマ見てる人がハマる気持ちはわかるわ。

そら、300万枚くらいは売れちゃうわ。

元々、メロディは私だってスキなわけですから。

久しぶりに、聴きたくなっちゃったもん、この私が(^^;

。。。

「50年後の君を・・・」ホントにイイ言葉、、、なんだけどさ。。。。。

50年後の私、、、、、78です(-。-;

生きてるかどぉかさえ、微妙ぉな年齢ですな(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/12/27

ついに、ついに!婚約会見☆

昨日、12月26日。深夜11時20分頃。

ついに、ついに世間を(私だけ?)ヤキモキさせていた、話題のお二人が並んで会見されましたねぇ。。。

藤原紀香陣内智則 婚約会見(*^o^*)

いやぁ~~~。

とっても幸せそぉなお二人。

開始から、終始緊張しながらも笑いを堪えよぉと頑張ってる陣内さん

相変わらずの美しさを振りまきながらも、今まで見た中で一番cute紀香さん

もぉ、朝から情報番組録りまくりで見まくりな私です(^^;

もちろん、一番おもしろかったのは『なるトモ!』ですがな。

とりあえず、一安心って感じです。なぁぜ、私が安心するんやぁ???(^^ゞ

心からお祝い申し上げます。

おめでとぉございます♪

(^^)/▽☆▽\(^^)

お二人の幸せを心から願っております

(*^o^*)

...

会見の様子を見ていて、どんな質問にも先に陣内さんが答え、それを温かく見つめている紀香さん、という構図がとてもお二人の良い関係を現していたよぉに思います。

そして、、、、、

何よりも良い関係だと思ったのは、、、呼び名。

陣内さんが「紀香さん」と呼んでいるのに対し、紀香さん「陣内」と呼んでいると告白。

その時の微笑ましぃ様子が、、、最高でした(*^o^*)

。。。

昨日の深夜、陣内さんがやってる名古屋ローカル番組を見てた。

その時に訪れた“恋の水神社”。行ってみよぉかなぁ~~~(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/11/11

いぇ~い♪(*^o^*)

本日は、会社もバイトも休みでした。

昨日、バイトから帰ってきて、ご飯食べて、、、3時くらいかな。

そこから即寝。

で。今日の昼過ぎまで、ず~~~~~っと寝てました(^^;

起きて、ご飯食べて、そこからも一日ゴロゴロしてましたわ(^^ゞ

まったくもって、実りのない休みだったよ。

でもね。かなりしっかりと休養できた休みだったよ。

たまにはそんな休みも必要だよね。

、、、、、って、そんな話ぢゃないのよ、今日は。

...

夕方。

私の携帯が鳴った。ツレからだった。

最初の内は、いつものよぉに傍から聞いたらケンカみたいな会話(^^;

「せっかく誘いの電話したったのに!切るぞ!!!」とキレられる(^^ゞ もちろんギャグです。

えぇ~~~。今日誘われても、私もぉ出掛ける気ゼロだぜ。。。。。

などと、心の中で思いながら(^^; 会話を続ける。

「来週の土曜、飲みに行こぉぜ♪」と。

おぉ。来週なら、、、バイト後なら全然行くよ。

で。ここからですよ!!!

ちょっと前から、ツレが「俺の友達で紹介したい奴がいる」と言ってたんですわ。

前ぇに、このブログでもちょっと触れたと思うんですけどね。

「お前に合うと思うよ」と言ってくれてたんですわ。

その彼も誘ったと!!!!!

いやぁ~、楽しみですね。来週の土曜日☆

ツレに感謝しなくちゃ♪♪♪

うまくいくかどぉかは、、、、、私しだいですが(^^ゞ

もぉちょっと。人生楽しまないとね(^o^)/

。。。

今度こそ、幸せ掴みたいぢゃない???

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/10/26

ある歌の一節。

愛したことを

    忘れる人を

        愛したわけじゃない

        ~from CHEMISTRYYou Go Your Way

。。。。。

昨日。

こんな歌を思い出した。

正確には、私はこの歌を彼らの歌声で聴いた事はない。

ラジオでThe Gospellers黒沢さん村上さんが歌ってるヴァージョンを聴いた事があるだけ。

とにかく感動した。

全体的に大スキなんだけどね。

なぜ今日、、、この歌のこの部分をクローズアップしたのか。。。。。

。。。

私には、大好きな人がいる。

、、、、、いた。が正しいかな。

このブログでも、何度も登場している、元カレ:T氏。

私は、彼ほど優しい人を知らない

でも・・・彼ほど思いやりのない人間も知らない

確かに私は、一言一言にこだわりすぎる人間ではあると思う。

しかし、だ。

彼がたまに発する無神経な言葉は、ものすごく頭にくる

それは、付き合っていた頃も、今も。変わらない。

私は、それを忘れよぉとしていた。

、、、と言うか、完全に忘れていた。

一番最初に書いた詞の一節は、私がなぜか繰り返してしまう悪いクセ。

楽しかった事ばかりを思い出して、想い出をキレイなものにしようとする。

、、、結果。過去を引きずるハメになる。。。。。アホくさッ!

考えてみればそぉだよね。

別れ話だって、私が苦悩のどん底にいる時にする話ぢゃない。

その瞬間。

私は自分の未来さえも絶望してしまったのだから。

あぁ。私はきっとこの先、恋なんてできないんだろうなぁ・・・・・って。

...

好きだった人の事を嫌いになりたくなくて、大事な事見ないって・・・どぉよ???

でもね。

自分が好きだった人の事を嫌いになるって、、、その時の自分を否定する事になってしまうから。

私。

自分の失敗を認められない人間なんだよね(^^;

。。。。。

想いは想いのままで 熱を失うだけ

。。。。。

想いは想いのままで 消えさる理由もないさ

ただ懐かしく思える頃には 会えたらいいね

。。。。。

You Go Your Way You Go Your Way

アーティスト:CHEMISTRY
販売元:DefSTAR RECORDS
発売日:2001/10/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/10/16

All or Nothing

彼氏と別れて、約一ヶ月。。。。。

よぉやく、自分の気持ちが見えてきました。

...

彼と付き合っていた約二ヶ月。

私は。。。確かに彼に“恋”はしていなかった気がする。

そして。

彼に好かれている自信なんて、、、微塵もなかった。

「いつ嫌われるだろぉ」「いつ振られるだろぉ」なんて、いつも思ってた気がする。

ただ『彼氏がいる』『付き合っている』という事実だけが、嬉しかっただけだった気がする。

そして、私達が別れた9月19日。

私は、この日に始めて、彼と付き合っている意味を掴みかけていた。

錯乱状態から私を助けてくれた彼の目を見て、心の底から安心したのを覚えてる。。。

そして、「この人が側にいてくれてよかった」と思った。

でも。。。。。その後の私の態度は、完全に裏腹のものだったのです。

彼を“好き”だと気付いてしまったからこそ、「この人を、解放してあげなくては」という思いにかられてしまったのです。

「私といたら、きっと。。。彼は幸せになんてなれない。私ぢゃなければ、何の問題もないのに。。。一緒にいるのが私だから。。。。。」と。

それは、完全に“逃げ”でした。

自分のトラウマを言い訳にした、“逃げ”。。。。。

傷付きたくなくて、嫌われたくなくて、、、それで取った、私の冷たすぎる行動で、結局呆れられてしまったわけですけど。

彼は、私の問題から目をそらしたりはしませんでした。

いつも、真正面から私を支えてくれていました。

ほんの些細な心遣いを、いつも自然にしてくれました。

小さな小さな優しさが、いつも私を幸せにしてくれました。

逃げていたのは私でした。

いつも彼に背を向けて、現実から逃げ出したのは、、、私でした。

彼と、向き合う努力もしないで、勝手に彼の気持ちを探って、逃げ出す準備をし続けていたのは、私でした。

これから先の事を、真剣に考えよぉとしてくれている彼に「もぉいいぢゃん、やめよぉ」と、諦めてしまったのは私でした。

すべてを諦めて、すべてを拒絶してしまっていました。

そんな考え方でいる内は、彼も、、、自分さえも、幸せになんかなれるわけないよね。

私が何を言っても許してくれる。

私がどんな事をしても、支えてくれる。

そんな、彼の揺るぎない優しさに、私は、、、甘えすぎていたんだと思う。

彼の心の強さに、頼りすぎていたんだと思う。

...

“イイ女”を演じるには、私は弱すぎた。

“大人の女”を演じるには、私は幼すぎた。。。

“素直になる”という事よりも、もっと大切な何かが、私は欠落している気がする。。。。。

何にそんなに怯えているのだろぉ。

どぉして、“好き”の一言すら、伝えられなかったのだろぉ。。。。。

きっと、、、6歳も年下の彼に、本気で“恋”をするのが怖かったんだろぉね。。。

...

先日書いた“現状維持”。

子供な私には、やっぱり無理な話でした。

以前も書きましたが、、、タイトルにもしましたが、、、、、

私は、白黒ハッキリさせたいタイプ。

何においても“All or Nothing”な、わけです。

好きだと気付いてしまった以上。“お友達”やってられないんでね。

私は彼のよぉに、笑って新しい恋の応援なんて出来ませんから。

きちんと彼に連絡しました。メールだけどね(^^;

もちろん。返事は来ません。

、、、それでいいんです。

50%の関係なんて、私の中では存在しませんから。

彼が50%でいたいと望むのであれば、私が選ぶのは“Nothing”です。

もっと時が経てば、、、友達にでもなれるんだろぉけどね。

。。。

あの日から、、、

すべてが始まったあの日からやり直せたら、、、、、どんなにいいだろぉ。。。。。

もしも願いが叶うのなら、6/29に時を戻してください。。。。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/10/14

繰り返される一言。。。

先日、元カレ君と飲みに行った。

その時に、色々話した。

ホントに色んな話をして、出てきた言葉は、、、、、“現状維持”

進むことも出来ない。

終わらせる事も出来ない。

だったら、私が選ぶ道はたった一つ。。。今のままの関係で・・・・・

そんな事を話していた翌日。

某新聞の夕刊の『9月生まれの方の明日の運勢』に書いてあった言葉、、、

【現状維持の時。猛進の恐れあり】、、、、、だ、そぉだ。

あまりにもタイムリー過ぎて、大爆笑してしまいましたわ。

「私が昨日ぉ言った台詞ぢゃ~~~ん!」って(^^ゞ

笑えるね。マヂウケる。

で、言おぉかどぉしよぉか悩んでた“一言”は、飲み込む事に決めましたがね。

...

以前書きましたが。。。。。

素直になれない私と、相手の言葉の裏側を読めない彼。

別れてからの方が、、、彼氏彼女という関係ぢゃない方が、確実に素直な私(^^;

素直と言うか、、、正直、、、、、かな。

付き合ってた頃は言えなかった事が、今なら言えちゃう感じ。

前から言えてたら、もしかしたら、“今”という未来は違ってたかもしれないね。

素直になるって、もしかしたら、、、、、

もしかしなくてもだけど、すごく大事なことなのかもしれない。

すごく勇気がいる事なんだよね、でも。

、、、そんなこんなで、最近は琥珀色の情景の更新が頻繁になってるわけやなぁ~~~(^^;

どぉする事も出来ない、私。

今更、過去は塗り替えられないし。

“あの日”の私は消せない。

そして。

“あの日の私”も“私”である事は間違いないわけで、、、、、

と、いう事は、だ。

どれだけ上手い事彼を誤魔化せていたとしても、いつかばれていたわけで、、、、、

いつか、今と同じ結果が出ていたわけで、、、、、

ま、しょうがないよね(^^;

子供な彼と、譲れない私。。。。。。。。。。

彼が成長してくれない限り、私も次の一歩が踏み出せなかった。

いつも、ものすごく他力本願な私。

別れてから好きになったって、意味ないのにね・・・・・・・・・・

。。。

酔っ払って、書きすぎた感じ(^^ゞ

酒が入ると喋り過ぎるクセがあるなぁ、私(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/20

ご報告。

えぇ~~~、、、、、昨日、ですね。

彼氏と、、、、、、、、、、別れました。

結局、2ヶ月もちませんでしたねぇ(^^;

原因は、色々あると思います。ま、大半が私ですな(^^ゞ

私。優しくないから。

最近はケンカばっかりだったし。

自分が思ってる事を素直に伝えられない私と、相手の行動の裏側を読めない彼。

、、、そりゃ、無理だよね(^^;

...

彼と私。どちらも抱えている悩みがありました。

私にとって、彼の悩みはどぉって事ないものでした。

彼が悩んでいる事を、軽くする事だけ考えていました。

私の悩みは、、、以前このブログでも書いた“トラウマ”でした。

そして、今まで彼と一緒にいて、その症状が出たことはありませんでした。

自分でも、もぉ平気だと思っていました。

、、、矢先。

昨日。私は突然壊れました。

自分では、あまり確かな記憶はないのですが、症状が出ました。

そこから私を連れ戻してくれたのは、他でもない、彼でした。

ちょっと落ち着きを取り戻した後。

私の中で、何かが終わっていました。

自分に対して、完全に“何か”を諦めてしまいました。

それから、私と彼の中に完全なる“ズレ”が生じました。

本当は支えて欲しいのに、素直になれずに彼から離れよぉとする私。

支えたいのに、そんな私の冷たさに耐えられない彼。

家まで送ってもらって、家の前で彼とずっと話していました。

彼の気持ちを、離してしまったのは私でした。

。。。

最後に、ちゃんと私の気持ちを伝えそびれたな。。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/09/06

恋愛って、、、勝ち負け有り?

昨日、バイト先の後輩と話をしていた。

彼は現在22歳。彼女と同棲中。

彼はうちでバイトを始めて、そろそろ2ヶ月になろぉとしている。

で。バイトを始めた当初から「彼女の束縛が激しい」とボヤいていた。

それでも、そんな彼女の気持ちもなんとなくわかるから、ちょっとフォロー入れたりとかもしてた私。

そんな彼。

最近、携帯を二台持つよぉになった。。。。。をぃをぃ(^^;

まぁ原因としては、彼女が彼の携帯を見るからだそぉな。

、、、うむ。

彼女の束縛はそんなにキツかったのか。。。

ってか、携帯見るのはマナー違反でしょう。

いくら恋人同士でも、そこまでやっちゃいかんでしょう。

かく言う私は、自分にかなり自信がないので、束縛・・・というか結構独占欲強かったりします(^^ゞ

でも、彼氏の携帯は絶対に見ません。

その理由としては、、、見てしまったら、その時点で負けた気ぃするから(^^;

だいたいね。

浮気は絶対にダメだと思うのよ。

でも、100%隠し通せるなら、絶対にバレない、バラさないっていうならOKです。

されてないのと一緒だからね。

簡単にバレるよぉな浮気なら絶対にしちゃダメです。

しかし。一生懸命隠してるものを、自ら探っちゃダメだよ。

しかもそれが100%の核心もないのに探ったら、それは愛ではなく“信用されてない”という気持ちを相手に抱かせてしまう。

そんな哀しい恋愛ぢゃ、付き合ってる意味ないぢゃん??

で・も!

一回浮気したらそれで終わりです。

もぉ私の信頼は一生かかっても取り戻せません。

...

あと、私は自分がされてイヤな事は相手にもしません。

自分が出来ない事も相手には要求しません。

だから、自分の携帯を見られたくないから彼氏の携帯も見ないし、浮気されたくないから、自分も浮気はしません。

...

ちなみに私。

恋愛事を結構、勝負として捉えます。

“これを言ったら負け”だとか“これをしたら負け”とか。

そういう考え方の私だから、絶対に有り得ない言葉があります。

よく、腐った女の代名詞として使われる言葉。。。。。

「私と仕事、どっちが大事なのよ!」、、、、、負けだよ。

こんな台詞吐いてしまったら、もぉ完全敗北だよ。

どっちも大事に決まってるぢゃん。

同じレベルで考えよぉとすんなよ。

ぢゃあ、仕事もしないでプラプラして、金もないよぉな男がイイとでも言うのかい??

彼女のワガママで簡単に仕事休めちゃうよぉな、責任感のない男の方がイイって言うのかい??

、、、有り得んね。

ちなみに。昔彼氏に言われた事がある台詞、「俺とC&A、どっちが大事なんだよ!」、、、、、死んでくれ、頼むから。

同じレベルで考えるなよ。

「そんなにバイトバイトで、俺と会う時間ないじゃんか」、、、、、バカか、君は。

「バイト先にカッコイイ男でもいるの?」、、、、、もぉ、私の目の前に二度と現れてくれるな!

こんなバカな男には、二度と引っ掛かりたくないものです(^^ゞ

。。。

今の彼氏に対して、かなり寛容な私。

大人になったのか、信用してるのか、そんなに好きなわけぢゃないのか。。。。。(^^;

| | コメント (3) | トラックバック (3)

2006/08/18

No.1?Only1??

またまた、お久しぶりのサボり更新です♪

いやぁ。携帯で更新ばっかしてると、PC更新、、、めんどくなるわ(^^;

お盆休みに、全部修正しよぉと思ってたのに、結局PC触る事ないままお盆が明けてしまいまして(^^ゞ

今年のお盆休みは、就職してから“初”ってくらい、短かった気がする。。。。。

。。。

さてさて。

ぢつは先日、ちょっとショッキングな事件が起こりました。

まぁねぇ、、、、、書かなきゃいいんだけどさぁ。。。。。。。。。。

彼氏との、会話の流れで、なんか「好きだよ。でもLOVELIKEかって言ったら、、、まだLIKEかなぁ。。。」などと言われてしまった私。

ちょっち凹みモードに。「そぉなんだぁ、そんなもんかぁ」と。ショックとかぢゃなくてさ。なんて言うかなぁ、、、彼は想ってる以上に“好きオーラ”出し過ぎ(^^;

「ひょっとして軽い?」と、続きで結構失礼な質問をかます私(^^;

「は?」と、突然の暴言に意外な表情を見せる彼。

「だってさ。『ちょっといいな』って子と付き合えちゃうわけでしょ?」と私。

「いや、、、『ちょっといいな』ってわけでは、、、、、」と、戸惑い気味の彼。

「旅行とか誘えちゃうわけでしょ?それって、、、軽くない?」と私。

だってさ、これから先の話。

彼に他に『ちょっといいな』って子が出来たら、速攻で浮気されるよぉな気がしない??

ま、そんなこんなで、結構一言にこだわってしまう私的には、『軽い』印象消えず(^^;

最終的に「そんなん、彼女いない前提だよ。彼女いてするわけないだろ!」と、彼、、、半ギレ(^^ゞ

やっぱり私は、思ってる事を言い過ぎるらしぃわ(^^;

うむうむ。

総合して考えると、、、一応、彼女になった時点で、私は彼の中ではNo.1にはなれたみたいね。

しかし、まだまだOnly1とは言い難い距離感。

冷静に考えれば、、、、、別にそれでもいいかもなぁ~~~って感じ(^^;

ま、おおらかに、私の姉のよぉに「最終的に私のところに戻ってくればいいのよ」なんて考え方できるよぉになれると一番イイわな。

ちなみに。

「浮気?できるわけねぇだろ。俺不器用だし、めんどくさいし、そんな余裕がない」、、、確かに。忙しい人ですからね(^^;

でもねぇ。しよぉと思えば、誰だって浮気くらいできちゃうさぁ~。。。なんてね(^^ゞ

...

彼の中で、“恋愛”の比重はかなり低いらしぃ。

私は恋をしてしまうと、かなり“恋愛”中心の生活になってしまう人。

しかしの。こないだやった心理テストでの結果がの。。。

私の深層心理では、、、生活の中で恋愛が一番どぉでもいいらしぃわ(^^; ちなみに、彼は恋愛が二番目に大事でした。

一番大事なのが友達で、次が仕事だったかなぁ、、、で、自分。最後に恋愛だった気がする。

確かに。私が恋愛中心の生活するのって、、、付き合い始めの頃だけかも(^^ゞ

しかも今回は、なにせ5年ぶりだからね(^^;

。。。

でもこないだ、別れ話持ち出したら、マヂギレされたぞ(^^;

、、、、、なんぢゃそらッ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/27

☆ご報告☆

えぇ~~~っとぉ、、、、、、、、、、

彼氏ができまち、、、

彼氏ができました♪(*^o^*)、、、カンぢゃった(^^ゞ

先日から、このブログで話題に上っている“彼”です。

、、、って、当たり前か(^^; 違ったら悲惨だよね、私(^^ゞ

...

昨日、バイト終わって彼と逢いましてな。

デ○ーズに行って、また色々と話してました。

先日このブログにもupした、トラウマの話の続編、とか。

で。数時間が経過したところで「帰ろぉか」という話になりまして。

いつものよぉに、家まで送ってくれると、彼。

帰り道で彼がポツリと呟いた、、、「このまま、友達のままの方がいいのかなぁ。。。。。」と。

彼が何を思ってそぉ言ったのか、私には分かっている。

原因は私。。。

私がいつまでも過去に囚われているからいけないんだ。

そぉ、、、私が変わらなきゃ!!!

ここで、私は決意をしました。

「あのね。なんで私が、トラウマの話なんてしたと思ぉ?」から始める。

「え?」と彼。

「知っといて欲しかったんでしょ?」と彼が続ける。

「そぉ。ぢゃあ、なんで知っといて欲しかったんだと思う?」と私。

、、、ちょっとだけ沈黙が流れる。時間にして、約数秒(^^;

「うぅ~~~んとねぇ。。。。。私はあなたが好きです。あなたはどぉですか?」と、言ってみました(*^o^*

「、、、、、ちょっと座ろぉか」と、彼。

で、そこらへんにちょっと座る事にしました。

「ね。さっきの質問。もぉ一回言って」と、彼。

、、、言えるかよ(^^;

「・・・・・あなたはどぉですか?」だけ言ってみました(^^ゞ

俺もだよ」と彼。

えぇっと、、、わかってはいたはずなんだけど、、、、、

「え?」と言ってしまった私(^^;

「俺も好きだよ」と、もぉ一度言ってくれました(*^o^*)

それで、「いつから?」とか「きっかけは?」とか、そんな話をしてました。

なぁ~んか、二人とも決定的だったのは花火大会だったみたいよ☆

ま、そこまでの話もいっぱいしたんだけどね。。。省略(^^;

それでもやっぱり“付き合う”という話にはなかなかならなくてな。

原因は、やっぱり私の“トラウマ”。。。。。

もぉどぉするのが一番いいのか、まったくわからなくなっていく。。。

そぉこぉしている内に、家に着いてしまった。

悩む彼。。。

「シンプルに行こぉ。単純に考えて、、、どぉしたい??」と私。

「うん。。。。。。。。。。」悩ませちゃったよ、また(T_T)

「付き合おうか(^o^)」と彼。

“好き”という台詞は、お互い(、、、っていうか私だけ?)相手の顔も見ないで伝えてしまった。

でも、彼は「付き合おうか」という言葉を、私の目をまっすぐ見て言ってくれた。笑顔で。

ってか、、、家の前でかよッ!(^^ゞ

そのまま帰宅。時間はAM4:40でした(^^;

とりあえず。

めんどくさいので、店の連中には内緒です(^o^)

。。。

以前「私から告った事ない」って言ったから、私の台詞にすごくビックリして、すごく嬉しかったそぉです。

「俺が言わなくちゃなぁ」って、いつも思ってたんだって。

そんなん待ってたら、いつになるかわかんないぢゃんねぇ??(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧